金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
もちエロ戦記 3
一時は正直どうなるかと思っていたもちですが、
かなり快方に向かっています。

【土曜日のもち】
d0118731_1424661.jpg

鱗がまだ浮いてる感じ。


【月曜日のもち】
d0118731_1424407.jpg

充血は完全に引きました。
d0118731_14245094.jpg

まだちょっと出てます。


【今日のもち】
d0118731_14251162.jpg

鱗の浮きがおさまり始めました。
週末の快晴が効果あったか。

土曜にエサをあげてみたときは、
一口程度しか食べなかったのですが
今日はけっこう食いつきがよかったです。
あと、フンもブリバリしています。

かなりよろしい感じ。


まだ発症から1週間も経ってないので、
焦らずにじっくり治していこうと思います。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-29 14:25 | 金魚の病気
もちエロ戦記 2
今日のもち。


d0118731_11151765.jpg

横見。充血が昨日より引いています。
他にも、充血というか血走りがあったんですが、徐々に引き中。
透明鱗だと、普通よりもいろいろ透けて見えてしまう。

d0118731_11165082.jpg

上見。腫れは昨日からあまり変わっていない感じもする。
まあこれからか。


病魚だけに、水の汚れが早い早い。
先日のエラ病のときは10L程度で足りたのに、今回は20Lでも足りない。
今日10L追加して、30Lにした。


エサをあげるべきなのか迷う。
水の汚れに拍車をかけてはいけない気もするし、
なんとなく体全体がむくんでいる気もしないでもない。
あと、1人にして放っておくと、なぜかひっくり返って浮いている。
人の気配がすると、すぐに元に戻るけど。

気になるので、エサはまだあげないでおく。


ヒーターも入れたほうがいいかな。
もともと気温が高いので、普通の水温でも大丈夫かと思うが
梅雨は明けたとはいえ、まだ天気の悪い日が続く。
穴あきは高水温のほうが治りやすいとも聞く。




水量・・・20L→30Lに増加
塩分・・・0.6%
薬剤・・・パラザンD規定量


コンセントが微妙に足りないのが、若干問題です。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-25 11:22 | 金魚の病気
もちエロ戦記 1
さっきは、パッと見でマツカサと判断してしまいましたが
どうやら、穴あき初期のようです。

病み上がりの状態で、地震による過度のストレス。
発症するには十分な理由です。

しかし、マツカサよりも幾分治療の余地がある。
それだけで、私にとってはかなり希望です。


まずはもちを隔離し、
穴あき治療施設へ入院させました。

d0118731_1855960.jpg


ま、縁側ですけどね。

去年のちょうど今頃、ここで蝶尾の穴あきを治したんだ。
ゲンかつぎでもあり、治療に最適の場所でもあります。

水量・・・20L(薬浴のため。今後増やす予定)
     飼育水10L、新水10L
塩分・・・0.6%
薬剤・・・パラザンD 規定量

エルバージュのほうが効果ある気もするんだけど
今手元にないのと、日光に当ててやりたいのと、
測量に異様に手間がかかるので、まずパラザン。

これでダメなら、エルバージュに切り替えます。



肝心のもちは。
いちおう普通に泳いでいます。
油断すると時折逆立ちになったり、斜めになったり、
若干不安定ですが。

d0118731_18553827.jpg

横見。でっかい充血ができています。

d0118731_18562187.jpg
d0118731_18562774.jpg

上見。この体のゆがみ具合を見て、
マツカサだと誤診しました。

しかしかなり盛り上がってますね。
この規模で本格的に穴が空いたら、ダメかもしれない。
体の4分の1はちょっとね・・・



まずはパラザンと塩で様子を見ます。

マツカサよりはまだマシなのかもしれないけど
ちょっとどうなるかわからないです。。。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-24 18:56 | 金魚の病気
地震の後に
おはやうございます。

公私ともにアホのように忙しくて、
最近更新できてませんでした。




昨日また大きな地震が発生しまして
(私のところは震度4でした)

またしても私はそのとき、家にいなかったのですが
まあ、被害的なものは特になかったです。

が、

もちがマツカサを発症しました。


数日前から、なんとなく元気がないような気もしていたのですが
両エラもちゃんと動いているし、様子を見ていたところでした。
今回の地震が引き金になったのかもしれません。


今は右側の前面のウロコのみが逆立っている状況ですが、


もうなんというかね。うーん。


できる限り、治療にあたってみたいとは思いますが
正直、自信がないのでなんとも・・・
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-24 11:12 | 金魚の病気
忍びの者
d0118731_1916297.jpg

朱文金発見!
黒はもうほぼ完全に戻りました。
桜コメットじゃなくなったでしょw

d0118731_19163890.gif

たいがい出てきませんけれど。

d0118731_19165613.jpg


【けっこう難易度の高い問題】
この写真の中に、ちゃんと6匹いるんですが
わかりますか?
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-11 19:23 | 衣装ケース
5人体制復帰
d0118731_1944957.jpg

もちはすっかり元気になって、
60cm水槽に復帰しました。

d0118731_195614.gif

よかったね。

d0118731_1953550.jpg

もちが調子を落としたときに
もちをつつきまくっていた、たまごだけど
それがなければ見落としていたかもしれないから、
ある意味お手柄です。

d0118731_196411.jpg

ザベスは水泡がでかくなりすぎて
泳ぐのがどんどんヘタクソになっていきます。

d0118731_1961338.jpg

コスモは今日も元気に
電波を受信しています。

d0118731_1962473.gif

水泡眼同士、くっつくのが好きなんだろうか。
水泡をボインボインとぶつけあって
おしくらまんじゅうをしていると考えると、萌えないこともない。


これを見てるともう1匹水泡眼がほしくなるのだけど
さすがにもうダメだろうな~。むぅ。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-09 19:03 | 60cm水槽
久々体調不良
春先から病気もケガもなく、
今年はずいぶん平和だな~と半分気を抜いていたら、

梅雨はやっぱりいかんですね。

ふと水槽を見たら、【たまご】が【もち】を
つつきまくっていて、

しばらく観察したら、なんとな~く【もち】の様子がおかしい。



ので、急遽隔離。
d0118731_18261660.gif

たぶん軽度のエラ病っぽいです。
この写真でも、上見の2枚は右胸ビレ閉じてますしね。

久々に塩水浴をさせました。0.5%。
水温は特にいじってないですが、
最初から26度あるから大丈夫でしょう。

エラ以外は普通に元気にしてるので、
たぶん大事には至らないかと思われます。
気づいてよかった。


d0118731_18262994.gif

ほかのみなさんは元気です。

d0118731_18264020.jpg

水泡眼ズ。


たまらん。



ところで、このブログの画像容量が現在22MB/30MBで、
あと8MBしか使えない模様。
いっぱいになったらどうするんだろうな~。
古い画像は消さないとダメかな。それもいやだな。うーん。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-07 18:26 | 金魚の病気
予定外の人
先日、マツモを買い足しに
近所の金魚屋さんに行ってきたのですけど。

私の地元だけの話なのかもわかりませんが
今マツモ、とても少ないんですってね。

発注してもぜんぜん入荷されないんだとか。

水質悪化で、野生のマツモも絶滅寸前だと
聞いたこともありますし。


結構貴重なんですね。
ますますフェチです。




さて、そこの金魚屋さんは、親子が経営しておるのですが
客がくると、つきっきりでアレコレと勧めてくるために
一度入ってしまったが最後、何か買わないと
店から出づらいような、そんな雰囲気のお店です。

そして店主のプレッシャーに見事に負けて

d0118731_14411826.jpg

d0118731_14413565.jpg

うっかり朱文金購入・・・

また増えた・・・あああwww

d0118731_14414697.jpg

しかもご丁寧に「オマケです」とか言って
ナゾの川魚までつけられましたw



実は朱文金飼うの、初めてだったりして。

前からほしいな~と思ったことはありましたが
ナガモノメインで飼ってるわけではないし
購入に踏み切るまではいかなかったのですが・・・w

ちなみに川魚は、この店の常連さんが川で捕獲して
お店に押し付・・・ゲフンゲフンらしいです。



さて、そんな2匹は
店の水槽ではあまりに俊敏すぎて
店主が捕獲できずに困ってたほどだったのだけど

家に連れ帰ったら、テンションだだ下がりww
気の毒なほど怯えられました。
このまま死ぬんじゃないかと心配になるほど。

朱文金も川魚も、一晩で黒がすっかり抜けてしまいました(写真の状態)
川魚なんか、体の横に黒くて太いラインが入ってたのですが
消えちゃったので、もはや何の魚か本格的に分かりません。

ナガモノや川魚は、丈夫で育てやすいのが長所だけど
限りなく野生寄りなために、異様に神経質で
すぐ怯えたり色が抜けたりするのがなんともw



d0118731_1442386.jpg

衣装ケースのほうが環境的に落ち着くんじゃないかと思い、
早々にトリートメントを切り上げて、衣装ケースに合流させることに。

放流した瞬間、2匹とも光の速さで物陰へ隠れ
それっきり出てきません・・・




現在、放流して数日経ちますが、

朱文金はハデなので(黒も幾分戻りました)イヤでも目立ちますが
川魚は放流以来、ほとんど姿を見ません。

あげく、今まで私になついていた先住の金魚や川魚たちまで
怯えが伝染し、集団パニックを起こす勢いwwひどいw



朱文金は所詮w金魚なので
おとひめパワーにつられて徐々に姿を見せつつありますが

川魚はマジでほとんど見ないので、
エサはちゃんと食べられているか、それだけ心配です。
別に姿は見せてくれなくていいけどさ・・・w


今までもかなりワイルドでしたが
今まで以上に野性味あふれる水槽となりましたのです。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-03 14:40 | 衣装ケース
続バラシーズン
d0118731_18153377.jpg

バラの花のシーズンが続いております。
今回はピンク祭りです。


以前ご紹介したバラは
なんかものすごいことになりました。
d0118731_18155499.gif

↑以前ブログに掲載した写真

d0118731_18161844.gif

↑現在

つぼみがたくさんついていたので
どう咲くのかな~と楽しみだったのですが
なかなかすごいですね。しかも色がちょっとずつ違うとは。

d0118731_18162822.jpg

家の門のあたりにあるやつ。
盛りの時期を撮り逃しました・・・w



d0118731_18164060.jpg

さて、今年もビックリグミの季節です。
以前紹介したことがあったかどうか忘れたので
もう一度書きますがw、

私が小学5年生当時、自分の身長と同じ高さだったこの苗を
裏庭に植えて以来、現在は5m近くまで成長し、
母をてこずらせております。しかも枝には大量のトゲw

実は毎年大量につけますが、
正直あんまりおいしい部類ではないですね。食べられますけど。
甘みと渋みをちょっと誇張させたトマトみたいな感じ?


これがもし全部サクランボだったら、
私は毎年狂喜乱舞するんですけどね~。
[PR]
# by usura_pitan | 2008-07-01 18:14 |
どうも、シロです
d0118731_18484565.jpg

おひさしぶりなのです。

次の10月で5歳になる、
もういいオッサンです。

d0118731_18491494.jpg


毎日イタズラして母に叱られたり、
私の仕事のジャマをして満足げだったり、
元気にしてます。


最近カメラで撮影してなかったら
カメラを警戒するようになってしまったww
[PR]
# by usura_pitan | 2008-06-27 18:57 | いんこ