金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
<   2007年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧
・・・
りゅうきん。くーちゃん。

今、衣装ケース見たら、
明らかに弱ってる・・・

最初は夜だから、寝てるのかと思ったの。

でも今見たら、だんだんカラダをまっすぐに
保てなくなってきてる・・・


たまに気づいたように泳ぐ。
でもすごく動きが鈍い。


どうしよう。


マツカサには勝てないのかな・・・
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-15 00:06 | 金魚の病気
同居の人について
d0118731_21434937.jpg


くーちゃんは、実はクチが曲がっている。
クチの右側が完全に開ききらないの。
最初からこうだった。

だから、大きいエサが食べられない。
昔、らんちゅうベビーゴールドとかの粒餌をあげてたんだけど
クチにスポっとつっかかって食べられないことが多かった。

今は、冷凍アカムシだから問題なし。
咲きひかりは、うまくタテ長にクチに入ると食べられる。
横長になると、またクチにハマって食べられない。

んでフガフガして取り落としたところを、
らんちうにかっさらわれる。


d0118731_21452734.jpg

d0118731_21453736.jpg

d0118731_21454764.jpg


いつ見ても、常に一緒にいる2匹。
昨日の薬浴のとき、プラケに入れて水あわせしてるときも
プラケごしに寄り添って、電車出発間際のカップルの如く。

らんちうは、ほぼ完治なんだよね。何の問題もない。
だから、りゅうきんのマツカサ治療につき合わせていいものか
今ちょっと悩んでいる。(今までガッチリつき合わせてきたけど)

先に水泡眼のいる水槽に合流させようかなぁとも思う。

でもさびしがられたらちょっと困るなぁとも思う。

でも薬餌、らんちうにたびたびかっさらわれると
りゅうきんがゆっくり食べられないんじゃないかとも思う。

元気ならんちうが、りゅうきんにちょっかい出すのも多いし。


うーむ。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-14 21:46 | 金魚の病気
エルバージュ翌日
本日のりゅうきん。

午前中はなんだか微妙だった。
(ウッカリ画像を消しちゃったけど、昨日の夜とほぼ同じ状態)
反応がにぶいし、食欲もちょっと落ちてる。

うっかりエサを取り落とすと、それを拾おうとしない。
で、あげようと思ってたエサをあらかたらんちうに食い尽くされるw
けど、らんちうのいないスキを見計らって、どうにか半分に割った薬餌を食べる。


【今日やったこと】

・水温1度上昇(半日くらいかけて28度に)
・エルバージュ薬餌
 (昨日作ってあった、10Lに1g溶かした薬液が5L残ってたので、
  それを使用。なので本来の規定量よりは薄め。)
・ココア小さじ半分
 (基本的には練り餌状にして食べさせる。あまったら水中に溶かす)



で、それらを実行後のりゅうきん。13時前。

d0118731_21331615.jpg


・・・ウロコはまだ立ってるけど、
昨日より体のむくみがおさまってるような気が。
また薬餌を1粒食べさせる。さっきよりは反応いい。

d0118731_21365025.jpg


14時半過ぎ。
エサへの反応がよくなった!
私の指を見ると、イソイソと水面に上がってくるようになった。
さらに薬餌を1粒。
エサを取り落としても、すぐに拾いに行くようになった。

d0118731_21392027.jpg


16時半ごろ。

昨日の夜や今日の午前中と比べて、
体のラインが明らかによくなってる。

d0118731_21412527.jpg


21時半ごろ。
エルバージュやばいな。めんどくさかった分、破壊力バツグン。



明日水換えする予定だったけど、
0.6%の塩水を10L、時間をかけて足し水することにした。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-14 21:41 | 金魚の病気
マツカサ薬浴その2
結局、モロモロの諸事情と、本人の体力を考えた結果
4時間薬浴をすることにしました。

「10Lの水に1g溶かして、そのうち5Lを別の5Lの真水に加える。」

の方向で。


午前10時、作業開始。水温27度。

d0118731_4541093.jpg


水あわせ中。
水温計をアカムシと間違えて飛びつく元気があるから、きっと大丈夫。

d0118731_4542151.jpg


薬浴中。不安すぎて10分おきに無事を確認する。

d0118731_454311.jpg


薬浴終了後の水あわせ。もう少しだからがんばれ。

d0118731_4544090.jpg


どうにか帰還。



d0118731_4545064.jpg


その後、夜中の状態


効果のほどはわからんけど、今のところは普通に泳いでる。
背ビレもピーンなので、まあ大丈夫かもしれない。

今日はおつかれだと思うので、そっとしときます。

明日以降、様子を見ながらゆっくりその後の治療をしようかと思うです。

・水温28度
・パラザン規定量添加?
・0.6%塩水
・ココア
・タカのツメ

・薬餌

この薬餌なのだけど、

・エルバージュ薬餌
 (結局2Lに1g溶かし、そこから10cc取り出せば、
  約10gの金魚が1日に摂取する薬の量になることが判明)
・今までよりも濃度を濃くしたパラザン薬餌


どっちがいいかなあ。
パラザン薬餌は、効果がまったくなかったわけではないと思う。
現に昨日の午前まではだいぶ治ってきてたし。
全水換えのショックで症状が悪化した可能性があるので
パラザンの濃度を濃くして薬餌にすれば、また効く可能性もあるような気も・・・
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-13 23:53 | 金魚の病気
マツカサ薬浴その1
締め切り直前の徹夜作業中で、完成まであと1割なんですが
どーーしてもそこに描くものが思いつかないので
脱線して日記更新。


りゅうきんのマツカサ治療ですが、
せっかくなので、本人の体力を信じてエルバージュを使う決意をしました。

しかしウワサどおり、この計量のめんどくささ!神!
こんなダイナミックな数字で説明されても、当方では対応しかねます。
もうね、数学とか算数とか死ぬほどキライなんですから、お願いしますよ。

しかし考えるのが好きくないというか、むしろ考えるだけムダなので
理系のお連れ様に計算をお任せすることにしました。
普通の数学の問題なら、間違えたらそれだけですむけど
今回の場合、金魚の生命がかかってるのですw なんというデスマッチw

というわけで、お連れ様に課題その1。

---------------------------------------

【問題】
めけさんは、金魚屋さんでエルバージュという薬を買いました。
この薬に書かれている説明文によると、使用量は

「水100Lあたり、1~2gで24時間の薬浴。」

とあります。
ところが、水100Lなんぞ用意できるわけがありませんだろボケ。
そこで、水10Lに対し0.1gの薬を使えばいいと思うんですが
めけさんはあいにく1g単位のハカリしか持っていません。

この1g単位のハカリを使って、10Lに0.1gのエルバージュが入った
薬液を作るためには、どうすればよいか答えなさい。

---------------------------------------


お連れ様の回答:
「母親に頼んで、100L入る水槽を置くことを許可してもらう。」



さすが理系です。言うことが違います。


最終的な計算の結果、
「10Lに1g溶かし、そこから1Lとって9Lの真水に加える」
という方向で解決しました。
残った9L分の濃縮液はまことにもったいないですが、知るか。


次に、こんな問題を出題しました。

---------------------------------------

【問題】
パラザンという薬による薬餌がどうも効かない様子なので
めけさんはエルバージュ薬餌というものに興味を持ちました。

「魚の体重1kgあたり、1日に0.5gを5日間、餌に含ませて経口投与。」

という、魚が1kgある時点でなんか違うと思います。
とにかくうちの金魚が何gなのかさえわかりません。
計ればいいと思いますが、インコの重さと比較した場合、
およそ10g程度ではないかと予想されます。

そこで、金魚の体重を10gと仮定した場合、与えるべき1日の薬の量を答えなさい。

---------------------------------------

お連れ様の回答:
「つまり、100分の1を規定量にあわせてあたえるから、
 0.5/100=5/1000=5mg。」



・・・計測不能です。
食品パッケージの裏にある、含有成分みたいなレベルです。
ちなみに具体的には、
「1円玉程度の量を1000等分に砕いた、5つ分。」だそうです。

これが実践可能なら、私はきっと今頃空を飛ぶ術を身につけていると思います。

「ちなみに、mg計っていうのがしっかりあって、1mg単位で計れるんだけど
 このmg計ね、風が吹いただけで3mgとか計測しやがるもんね。
 人が近寄ったら5mgくらいになっちゃうの。数mgのエルバージュとか不可能。」


・・・。


金魚用のエルバージュが出ることを、切に願います。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-13 23:30 | 金魚の病気
マツカサ再び
今日のりゅうきんとらんちう。

d0118731_1143294.jpg


だいぶマツカサも落ち着いてきた。よきかな。

d0118731_1144494.jpg


いつも一緒。


今日は全水換えした。
水温27度。0.5%塩水。エサはナシ。ココアもナシ。


d0118731_1145516.jpg


お元気です。いつも同じような写真ばっかりだけど。





っで、外出して、夜になって帰宅して見てみたら

d0118731_1151227.jpg


明 ら か に 悪 化 し て い る

d0118731_115289.jpg


オマケに背ビレ付け根に充血まで・・・
(画像ではわかりづらいが実際はもっと鮮明)



ものすごくマズイ気がする。
投薬治療しようと思う。
なんか順番が違う気がするけど、でもやれることはやる。
本人が元気なのが救い。

エロ対策用の薬は

・パラザン
・エルバージュ(最近購入)

なんだけど、エルバージュは使い方が自信100%ないのでやめとく。
パラザンでいく。塩も0.6%にする。トウガラシも入れとく。
これにココアと薬餌もプラスする。水温は28度のほうがいいかな。

どんだけ長期戦になってもいいから、どうにかして治したい・・・。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-12 23:54 | 金魚の病気
とらねこのプラ舟
先日までうちで預かっていたお祭り金魚たちは、
今はお連れ様の部屋のベランダのトロ舟で生活している。

d0118731_135920.jpg

d0118731_141283.jpg

d0118731_142392.jpg


昨日、2匹いたうちの小さいほうのクロデメが死んじゃった。
どうも症状から見るとウーディニウムっぽかったけど、
治療が間に合わなかった。


なので、今トロ舟に住んでるのが
・小赤
・小赤
・クロデメ
・キャリコデメ

これに、お連れ様が偶然寄ったHCで見かけた、
1匹だけ取り残されてビクビクしていた
・コメット

あと、もとからお連れ様の家にいた
・アカヒレ
・ウグイ


さらに、今日新たにらんちうを購入した。
今トリートメント中。

なんだか過密のニオイがするんだが、
全員まだ小さいので、どうにかなっている。


ちなみに、夜はライトがつくという豪華設定。

d0118731_15845.jpg

[PR]
by usura_pitan | 2007-05-12 23:31 | プラ舟
わが仇敵、ラーメン
我輩はらーめんが食べれんのです。
前にどこかで書いたっけ?書いてない気もする。どっちでもよい。

成人式の前日にラーメンを食べに行き、その日の夜
一晩で3キロも体重が減るという神レベルのカーニバルが催された。
祭り会場は自宅のお手洗いでございますことよ。

次の日は一生に一度の成人式だったからムリヤリ出たけど、
薬どころか水さえも受け付けず、フラフラの命がけだった。


それ以来、ラーメンが一切ダメ。


胃がね、受け付けないの。
基本的に食べ物は残さない主義の我輩なのだけど
ラーメンだけは5分の4は残す。その後ずっと体調不良。

何度か克服を試みたが、やっぱりダメだった。
人生の8割を損してるとか、非国民とか言われても、やっぱりダメ。


でも、なぜか最近急にラーメンが食べたくなった。
カラダは受け付けないんだけど、やっぱりおいしそうなのよね。
で、ためしにミスドの飲茶のラーメン食べてみたら、イケた。

で、アッサリ系から攻めればイケるかもしれない。

と思い、ここしばらくは何度か、薄味のラーメンを食べた。
で、なんともなかった。


これはラーメン克服できるんじゃネーノ!?


って思ったところで、
今日超アッサリ味の塩ラーメン食べたんだけど



今モーレツにハラを下しております。ヒャッハイ!!



やっぱりラーメンはもう食わん。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-12 23:07 | にちじょう
近況報告
写真撮るヒマなかったので
文だけで許してくれるがいいと思います。

最近なぜか急に、金魚への愛情がさらに増えました。
どんだけ忙しくても、毎日必ず金魚をかまいます。
ろ過に頼らないことで、頻繁に面倒を見る機会が増えたと思います。
どんだけ遅く寝ても、金魚が気になって早朝に起きます。
健康なのか老いたのかよくわかりません。


【ひとまず近況報告】

・らんちう
 右肩の充血はまだ消えないけど、超元気。
 ココアをあげるようになってから、急に一段となついた。
 直接手からエサを食べるようになった。かわいすぎる。
 りゅうきんより食べたエサの量が少ないと、いじけて
 りゅうきんを追い回す。多めにエサをあげると納得する。

・りゅうきん
 マツカサでないのかそうでないのかわからん。微妙。
 元気なので焦ってはいないが、まだなんとなく
 カラダがむくんでるような・・・
 マツカサだったら長期間かかってもしょうがないかなとは
 思ってるので、(死なないだけマシ)まあ気長にやるか・・・
 水温28度のままで負担にならないかな?ココアと薬餌継続中。

・すいほうがん
 バケツ時代は私に一切なつく気配がなかったのだけど、
 水槽にうつしてから時間をかけてエサをやるようになってから
 だんだんなついてきた。でもエサを食べるのが致命的にヘタ。
 デメキン並にヘタ。エサにはものすごく反応するんだけど
 見当違いのほうばっかりパクパクしておる。
 今は水槽内にライバルがいないからいいけど、今後ちと心配。


【びびったこと】

仕事の合間にりゅうきんをふと見たら、横になって浮かんでいた。

ギャピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

となりつつ、様子を見ようと近くのヒーターのコードをどかすと
そのままりゅうきんがスイ~っと逃げていった。
コードにひっかかって動けなくなってただけらしい。
脅かすんじゃありません。


その後、今度はふと水泡眼を見たら、
ヒーターの下で横になって沈んでいた。

ギャピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

っていうか、むしろ母親にころされる!!!と思いつつ
様子を見ようと思ってヒーターをどかすと
そのままスイ~っと逃げていった。
ヒーターと水槽の間に挟まって動けなくなってただけらしい。
ってかヒーターついてなくてよかった・・・
ってか脅かすなよ。キミたちほんとに。


【新しい金魚】

新しい金魚を飼うか迷ってる。
もちろん、りゅうきんとらんちうが無事に完治して、
水槽に合流した後の話だけど。
今は、今いる金魚にしこたま手をかけてるので
ある意味満足でもあるし、母親に欲しい金魚はいるかと聞いても
「水泡眼いるから、あとは好きにすればァ(・∀・)」
といった調子なので、どうしてもほしい!!というわけでもない。
蝶尾と桜りゅうきんがほしいと前は思ってたけど、
最近はあんまり種類にはこだわってない。
「これ飼いたい!!」って思う金魚と出会うのを待ってる。

まあ、強いて言えば、最近は頭モクモクの江戸錦がほしいなぁ。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-12 12:19 | 金魚全般
おサボリ
なんていうかいつの間にかお仕事が
ニャオーンでワオーンになってヒヒーーンだったりするので
気持ち停滞気味です。

今のブログでこんだけ更新しないの初めてかもなw

金魚の写真を撮るヒマもありませんが、
りゅうきんもらんちうも水泡眼も45cm水槽も30cm水槽×2も
全員元気にしております。

というわけで、時間ができるまで待っててくだされ~。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-11 03:31 | にちじょう