金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
<   2007年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧
おらんださん・・・
なんかね、

今日出かけて、帰ってきたら、


おらんださんが死んでた。



母親が「さっきまで普通にしてたのに!」と驚いてた。
突然死っぽい。


悲しいとかそういう感情よりも、呆然。


もうなんていうか、マツカサになった時点で
覚悟はしてたから、やっぱりダメだったか。っていうのもあるけど
突然死っていうのはやっぱりやりきれないな・・・


デメキンもたぶん、明日の朝までもたないだろうな。




45cm水槽、みんな元気ないい水槽だったのに・・・。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-31 23:59 | 金魚の病気
おらんださん治療4
薬浴翌日。

d0118731_122528.jpg


午前9時


d0118731_1224070.jpg


午後2時


d0118731_123752.jpg


午後4時



変わらん・・・。



あと、デメキンのほうが先にダメかも。
転覆っぽい症状が再発して、泳ぐバランスがとれない。
ストレーナーに吸い込まれてくっついてたから、救出したら
肩のウロコが5mmくらいの範囲でハゲちゃった・・・
超ごめん・・・



なんなんだ、もう・・・
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-30 23:50 | 金魚の病気
おらんださん治療3
今日のおらんださん。

d0118731_23521373.jpg


見た目は特に変化ないのだけど、
朝見たときには底一面にウンチョスが。

d0118731_23533360.jpg


こんな感じで、一面に。
わりかしシッカリしたやつが。

徐々にウンチョスの状態がよくなってきてる。
快方に向かってると思いたい。


このまま静観するか、
この調子で薬浴するかかなり迷ったけど、

イチかバチか、エルバージュ浴をやってみることに。

d0118731_23553951.jpg

水あわせ中。

d0118731_23555432.jpg

薬浴中。
水あわせ中も薬浴中も、まだウンチョス出てた。
内臓はまだやられてないのかもしれない。


4時間薬浴後、また水あわせをして衣装ケースへ。
薬浴してる間に、衣装ケースを洗って全水換えしておいた。
これから数日絶対安静で、数日水換えもしなくてすむように、量もイッパイ用意。

・0.6%塩水
・タカのツメ
・40L用意
・23度(明日から徐々に加温予定)

d0118731_2357816.jpg


今のところ薬浴前と変わらず泳ぎ回ってる。
大丈夫そうかな?

明日からが大事。



ちなみにデメさんは、まだ45cm水槽。
25度に加温、0.6%塩水で様子見中。
状態がよければ、明日エルバージュやってみる。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-29 23:58 | 金魚の病気
おらんださん治療2
今日のオランダ

d0118731_021413.jpg

(画像クリックで拡大)

昨日あげたココアの影響か、
糸クズみたいなウンチョスが少々落ちてた。

さらに昼にココアをあげて、夜になったら
もうちょい太目のウンチョスがさらに落ちてた。


多少出た!ちょっとは快方に向かったのかな・・・?
もうちょいがんばれ。




ところで、

d0118731_0212328.jpg

(画像クリックで拡大)

イヤな予感が的中ですよ。
さらにマツカサ。



もうさー、なんなの?
何が原因なの?何が悪いの?
どうすればいいわけ?

なんでこんなに病気ばっかり出るの?


もう全然わかんないんだけど。


毎週1~2回、ちゃんと水換えしてるし
ジャリだって毎回ちゃんとザクザクしてるし
月1ペースでろ材もすすいだりしてるし
エサは絶対あげすぎてないし
特別過密でもないし
中にアクセサリーが入ってるわけでもないし


なんなのマジで。意味わからん。



もうね、エルバージュ解禁する。明日やる。
10Lに1g薬液を1つ作れば、それをそれぞれ薄めて
おらんださんとデメさんの分の薬浴ができる。

エルバージュして、エサ切りする。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-28 23:20 | 金魚の病気
おらんださん治療1
今日のおらんださん。


写真撮り忘れました。でへ。
でも昨日となんら変わっていません。
前進も後退もなし。

【今日したこと】

・3分の2水換え
・0.6%塩水
・水温22.5度(0.5度加温)
・タカのツメ
・ココア小さじ半分


60cm水槽はろ過つけてないから、毎日10分の1水換え。
45cm水槽もバランス崩れたから、今日も半分ちょい水換え。
おらんださんの衣装ケースも、毎日3分の2水換え。

水道代が怖い・・・。


衣装ケースにココアをバラまいておいたんだけど、
次に見たときは、きれいに跡形もなくなくなってた。
おらんださんが食べたと思われるけど、その割にウンチョス全然してない。
いかんなこりゃ。どうしようかな。
明日ビオフェルミンもあげてみようかな。



ところで、エルバージュなんだけど
使おうか迷って、結局使うのをやめたつもりなんだけど
やっぱりちょっと気になる。

くーちゃんはまぁ、結果的にダメだったんだけど
エルバージュ薬浴の次の日、目に見えて回復していったんだよね。
で、調子に乗って薬餌あげたからダメだったの。
薬餌さえやらなければ、生きてた可能性もある。


いかん、またへこんできた・・・w


まあとにかく、しばし様子を見て、改善の兆候がなければ
使用を検討してみようかな。体力があればね。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-27 23:07 | 金魚の病気
今後の治療について
今お連れ様といろいろ調べつつ、
おらんださんの今後の治療について考えてみた。

薬は使わないことにする。

・毎日水換え(刺激を与えて腸内を活性化)
・0.6%塩水(浸透圧の調整)
・タカのツメ(カプサイシンでいろいろ活性化)
・ココア(食物繊維によるウンチョス作用とエロモナ対策)
・たまにビオフェルミン(整腸作用)
・とりあえず30度まで加温してみる


まず、さんざんエロモナスを疑って罵倒してきたわけだが
どうも彼の仕業ではない気がする。
というのも、エロモナスであれば赤斑やらを伴うが
おらんださんには(というか、今までのマツカサ5匹とも)
一切充血はなく、ただウロコだけが立っている。目も出てない。
しかも、本人は案外普通に泳いでいる。
水槽だって週1のときは半分、週2のときは3分の1、カッキリ水換えしてる。
底砂も相当ザクザクやってる。だから環境が悪いとはあまり思えない。

「もしかしてエロじゃなくて、内臓障害じゃないの?」

とお連れ様に言われたときに、思い当たるフシがあった。

・最近同水槽のデメが転覆したこと。しかも原因は消化不良。
・薬餌を与えてるのに、というか与えたら悪化した
・45cm水槽の3匹より、チビらんちう1匹のウンチョスの量が多いっぽい
(らんちうのウンチョスの量が尋常じゃないのもあるけど)

というわけで、薬餌はもう使わない。完全エサ切り。
疑ってごめんよエロモナス。でもどっちみち貴様は滅べ。



エルバージュを使おうかさっきまで迷っていたのだけど、
はっきり言ってエルバージュは好きくない。

どうしてもくーちゃんを思い出す。

まあ使ったのは私だから私の責任なのだけど、
くーちゃん、薬浴後に明らかに容態が急変したわけで、
薬浴の効果のほどはわからんが、少なくても薬餌は間違いだった。

少なくても薬浴前のココア、0.5%塩水、28度、タカのツメで
回復の兆しは見せてたわけだし・・・。



まあ、エロモナスの仕業か内臓障害かは100%断定できないけど
とりあえず今後の方針は決まった。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-26 23:54 | 金魚の病気
エロモナス、マジ消えれ
マツカサ治りません。
パラザン原液薬餌は効果ゼロです。100%効いてない。

とりあえず、隔離することにしました。
今まで隔離してなかったんかいって話なんですが
0.6%塩水で、タカのツメで、薬餌で、毎日水換え
だったので、かろうじて許してください。

d0118731_1474770.jpg

↑今回はクリックすると拡大画像が見れるはずだよ(マツカサ画像)

どう見てもヤバイです。
まだ本人がナチュラルに生活しているのが不思議なくらいです。

・22度。(明日以降加温予定)
・0.6%塩水
・タカのツメ

塩分濃度をどうすればいいのか。
薬浴するべきか、薬はどれを使うべきか。
薬餌は与えるべきか。切るべきか。
ココアは与えるべきか。


わかりません。

はっきり言って治す自信はかなりないです。
もう5匹連続でエロモナスです。
そして5戦全敗です。

ここ最近、地球上で最も憎いのはエロモナスです。

ずっと長いこと安定してた水槽なのに、何があったのか。



ちなみにクロデメさんは、転覆してた際に
シリビレが5mmくらい裂けちゃったんですが
2日ほどで完治しました。すげい。

でもちょっと、クロデメさんもイヤな予感がします・・・。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-26 23:47 | 金魚の病気
今日のきんぎょの人たち
忙し死ぬ。


本日の金魚たち。

d0118731_1182587.jpg

d0118731_1183959.jpg


60cm水槽のおふたり。
仲良くやってるようです。

エサの分配で問題が起こるかと思ったけど、
そうでもないかもしれない。
らんちう、目がいいし、食いつきはいいんだけど
最初の2~3口食べると、急に満足して
そこからは食べるペースがとてもゆっくりになるという習性がある。
その間に、水泡眼が食べる感じ。

それはいいんだけど、やっぱり上部ろ過つけようかな・・・
今エアカーテンとヒーターとライトだけなの。
んで毎日ウンチョス吸い取って、その分新水を足す感じで
だいたい毎日10分の1弱の水換えをしてることになる。

水換え自体がめんどくさいのじゃないんだけど、
どうやっても水がやっぱりキタナイ・・・。


d0118731_1191242.jpg


45cm水槽のクロデメちゃんの転覆がいきなり治った。
空気のしこたま入ったウンチョスばっかりしてたから、
空気たまってたんだろうな。治らないやつじゃなくてよかった・・・

でも怖いから、もうちょっと様子見。
クセになられたらほんとに救えない。


どうでもいいけどバックスクリーン変えたい・・・w


d0118731_1195792.jpg


45cm水槽のおらんださん。マツカサ治らない・・・
だんだん悪化してるようにも見える。
パラザン原液の薬餌あげても、回復のきざしすら見えない。

ここはダメもとで、またエルバージュ薬浴やってみようかなぁ。
本人が元気なうちに。ほんと、いつもどおり泳ぎ回ってる。
それともストマイ?こないだ園芸コーナーで見かけた。買えばよかったか。

水温26度。ほぼ毎日半分水換えしてる。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-25 11:10 | 金魚の病気
近況。
もう1週間もたったのか。


とりあえずムチャクチャ忙しかったのと、
現実逃避とで、心を無にして仕事に没頭してきました。

好きでやってる仕事でよかった。


d0118731_14515769.jpg



思 い 切 り 私情はさんだけどね・・・w
全国の皆様、この絵見かけたらヨロシク。



【近況報告】

d0118731_14524658.jpg


1.らんちうは元気です。
  でも一人になったら、なんだか色が薄くなった気がします。

d0118731_145338100.jpg


2.水泡眼は元気です。なつき度&活発度UPです。
  先日久しぶりに帰ってきた、金魚にあまり興味のない姉も
  「これはかわいい」と言っていました。
  今日、水槽にらんちうが合流します。

3.45cm水槽は、元気・・・だと思ってたら
  なんか今ちょっと珍しく調子を崩しています。

d0118731_14545391.jpg


  数日前からいきなりデメキンが転覆し、
  (常にこの状態ではないけど、なんだか安定しない)

d0118731_14553636.jpg


  前からいたほうのオランダがかるくマツカサです。

  もうマツカサなんなの。最近5匹連続でマツカサだから。
  マジうっとうしい。エロモナスは絶滅するがいいと思います。

  本人があまりに元気すぎて、相当観察しないと気づかないレベルの
  マツカサなので、とりあえずパラザン薬餌をやっています。
  デメだけは絶食ですが、ビオフェルミンとココアは全員にあげています。
  水温は25度です。それ以上あげると病気が悪化しそうでこわいです。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-22 14:55 | 金魚の病気
くーちゃんとお別れ
くーちゃん。
治ると思ってた。

今朝8時ジャスト、くーちゃんは天国に泳いでいってしまいました。


最期の瞬間を、らんちうと一緒に見届けました。
最期までくーちゃんのそばから離れず、
くーちゃんを何度も下から持ち上げて起こすようにしてたらんちう。
ごめんね、相棒助けてあげられなかった。

くーちゃん、ひっくり返って沈んでいたけど
最期の瞬間まで胸ビレをパタパタ動かしてた。
最後まで泳ごうとしていたようにも見えるし、私に手を振っていたようにも見える。

昨晩は毛布1枚もって、衣装ケースの隣で寝た。
いつもは金魚が調子を崩すたびに、毎晩悪夢にうなされるのだけど
昨晩はくーちゃんが隣にいたからか、大丈夫だった。


こんなに急に逝ってしまうとは思ってなかった。
こんなにすぐ、くーちゃんのこんな姿を見ることになるとは思ってなかった。
昨日目に見えて回復して、薬餌も食べていたのが、ウソみたい。


くーちゃんの背ビレは、アテにならない。
調子がよくても悪くても、いつもピンとしていた。死に際まで。
立派な背ビレだったね。
おチビだったけど、私にとっては天女のように美しい金魚だった。


来月で、うちにきて1年がたつところだった。
白点病になどしなければ、もっと早くに気づけば、
治りかけたころに全水換えしなければ、
きっともっと長生きしただろう。


昨日はあまりいじらなかったから、何が原因かよくわからない。
でも死因を推察すると、薬餌に原因があるような気がする。

やっぱり私のせいか。そうだろうな。ごめんね。


くーちゃんのなきがらを見てもまったく実感がわかなくて
涙も出なかったのだけど、母親に
「くーちゃんをサクラの木の下に埋めていい?」と聞いた瞬間、
急に実感がわいてきて、どうしようもなく泣いた。




庭は今、花が咲き乱れていて最高の季節。
今いちばんきれいなのがツツジの花。

d0118731_1139669.jpg

d0118731_11391631.jpg

d0118731_11392630.jpg


このツツジの木の奥、庭の一番隅に、サクラの木がある。
今年も細々ながら花をつけて、今年はお連れ様と一緒にそれを眺めた。
満開の時期は過ぎてしまったけど、今はきれいな葉をつけている。
くーちゃんは、この木の下に埋めようと思った。

金魚にはサクラがよく似合う。


ツツジの木が大きいので、その奥のサクラの木の周辺までは
手入れが行き届かず、かなりカオスな状態だったのだけど
どうしても木の下に埋めたかったので、草木を踏み分けて入り、
くーちゃんを埋めた。


庭で満開だったワスレナグサを、くーちゃんを埋めたところに供えた。
白いワスレナグサ。花言葉は、「私を忘れないで」。

忘れないよ。

d0118731_11394933.jpg

[PR]
by usura_pitan | 2007-05-15 11:39 | 金魚の病気