金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
カテゴリ:にちじょう( 64 )
おひこしします。
おひさしぶりです。


おひさしぶりでナンですが、
ブログ引っ越します。

だって容量いっぱいだし。


うすらピータン(2代目)
http://usurapitan.blog67.fc2.com/


ロクに更新してませんが
今後ともよろしくお願いします。


あ、ここも残しておきます。大事だし。
[PR]
by usura_pitan | 2008-12-12 22:45 | にちじょう
出張土産
d0118731_14291495.jpg

イナカモノには眩しい、ギロッポンヒルズ


先日のブログにもチラリと書きましたが
10月10日・11日に、東京に出張に行ってきました。

1泊2日のうち、1日目はお仕事。2日目が都内観光。
お台場、銀座、六本木、代官山・・・といろいろ案がありましたが
あらかた行ったことがあるのもあり、あまりピンと来ず。

「どこか行きたい場所はありますか?」
と社員の方に聞かれた際、
社員の方を困らせるつもりで(何故w)半ば冗談で

「江戸川か墨田区に金魚を見に行きたいです」

と言ったら、マジで
金魚屋ツアーのプランを立ててくれたのでした。


ついにウワサの「勝美商店」へ・・・。


面目なさ過ぎて切腹。


d0118731_14304840.gif

ちなみにお昼は、月島でもんじゃ。
「おしお」というお店の明太もちチーズもんじゃ、オススメ。

実は全員いい具合に二日酔いでガタガタだったのですが
もんじゃの主成分がキャベツであることと、
元々あまり「食べた気のしない」料理であったため
素晴らしくナイスな選択だったり。


その後、最後まで「マジですか?本当に行くんですか?」と
しつこく繰り返していた私を連れた一行は電車を乗り継ぎ、
ついに墨田区へ上陸。

そこからタクシーに乗り、「勝美商店」と告げると
タクシーの運転手さんが

「俺19年金魚やってるけど、聞いたことないお店だなぁ~」

っておいおい。オッチャンも金魚やってるんですかい。
というミラクルな出会い。

ちょうどここで、勝美商店さんの場所がイマイチ分からず
迷子になりかけていたのですが、いい人極まりないこのオッチャンが

「今日はもうノルマ達成したからいいや~」とメーターを止め、
「俺も興味ある。一緒に見たい」と、お店を探してくれたのでした。

素晴らしいね。


d0118731_14313235.gif

そしてついに、勝美商店さんを発見!
感動に打ち震えつつ店内に入り、勝美さんご本人とお会いし、
金魚たちを生で拝見し。


で、


五花水泡眼を1匹購入しました。
青だけの色のものは、かなり貴重なんだとか。


勝美商店を後にしたあとは
「琉金なら江戸川の堀口がいいよ~。連れていこうか?」
「この近くに2件金魚屋知ってるよ。連れていこうか?」
とノリノリの運転手さんと金魚トーク。

金魚歴は19年で、飼ってるらんちゅうも19歳らしい・・・
庭に池を自分で作って、外飼いしてるんだそうです。
大先輩というか。うらやましすぎ。


この日は時間がなかったので残念でしたが、
またいつか東京に行ったときには
金魚屋巡りツアーをやりましょう!と約束して別れました。
タクシー会社とフルネームをガッチリ記憶w


思いがけずいい思い出ができたのでした。



d0118731_14322023.jpg

金魚は、14日に我が家に無事に届きました。
現在トリートメント・・・というより、水温あわせ中なのですが
今週中には合流できると思われます。

ちなみに名前は、あのミラクルなタクシーの運転手さんにちなんで
「ハルオ」と命名w
[PR]
by usura_pitan | 2008-10-20 14:32 | にちじょう
ごぶさたです
ご無沙汰しすぎてすみません。
仕事がクソ忙しかったのと、プライベートがカオスすぎて
まったく更新できませんでした・・・


とりあえず、近況のみご報告です。


・にゃんたは元気です。

・シロとにゃんたの住む空間を完全に仕切ることで、いちおう共存可能になってます。

・家に来たときから1ヶ月、体長と体重がそれぞれ2倍になりました。

・私の腕マクラか膝マクラじゃないと寝ないという、大変な甘ったれになりました。

・寝相が悪いです。

・チーズが好物です。



・母は、私が留守の時などに進んでエサをあげたりしてくれます。

・気が向くと猫じゃらしで遊んでくれます。

・母はツンデレです。




・シロは元気です。

・カゴに入ってれば、猫も興味を示さなくなりました。

・シロの遊ぶ時間と、猫の遊ぶ時間をうまくシェアしているので、
 現時点では特に問題は起こっていません。

・YOUTUBEにあるような、猫とインコが仲良くゴハンを食べたり
 インコが猫の背中に乗って散歩するような、そんな姿に憧れたのですが
 やっぱりあれは稀だからネタになるのであって、そうそうできないことに気づきました。



・金魚も元気です。

・60cm水槽にお住まいの「たまご」が、うちに来て2周年を迎えました。

・にゃんたで手一杯で、新入りさんはまだです。水泡眼ほしい・・・。

・寒くなってきたからなのか(ヒーターは入れてますが)
 45cm水槽のゲンチョスさんの消化不良グセがチラホラ再発しつつあります。夜に。

・45cm水槽のくーちゃんが、相当デカくなりました。

・ミドリフグは、水槽の立ち上げが難しくて、残念ながらダメでした。
 汽水だと水が立ち上がるのが真水の3倍かかるらしいのと、
 汽水だとアンモニアの毒性が数倍になるんだそうです・・・。
 悔しいのでまたリベンジしたい気もしますが、やっぱりにゃんたで手一杯です・・・。




こんなとこです。
なるべく早く、通常更新に戻れるようにします。
今週は東京出張ですが・・・。
[PR]
by usura_pitan | 2008-10-06 21:14 | にちじょう
動物保護施設 2
ネコ続き。

【2日目】

d0118731_14455963.jpg

かなり食欲旺盛。朝は必ずおかわりする。

目ヤニのほうは、あらかじめ病院でもらっておいてくれた
目薬をしたら、その日のうちにかなりおさまった。

あと、無駄鳴きが少し減る。
私の顔を見ると鳴き止む。

d0118731_14484766.jpg

「私」より、「私の手」を
安全なものとして認識している模様。

トイレも1日でマスター。
なかなか頭のよい子。


周囲を探検するようになってきて、
片時も目が離せず、まるきり仕事にならなかったので
とらねこさんからリードをもらって装着。

リードにも特に抵抗は見せず、
そのままひっくり返って寝てた。

マメのときは暴れちゃって話にならなかったのにね。


情がうつらないように、名前はつけてない。
割り切って世話をしている。

d0118731_14492428.jpg

とらねこさんとこのマメが、
予想外にでかくなって「大豆」と呼ばれ始めたので
その流れで、「小豆(アズキ)」という名前を
とらねこさんがつけたのだけど、
まだ一度もその名前で呼んでない。




【3日目】

うちにはすっかりなじんだ様子。
食事もトイレもなんら問題なし。

d0118731_14564558.gif

リード、最小サイズにしてあるのに
猫が小さすぎて、腕がすっぽぬけて
「せんとくん」みたいになってる。


で、今日は実験。
私の監視下のもと、シロをカゴから出してみる。
今なら移動能力は圧倒的にシロのほうが上だし、
子供のうちから慣らせば、もしかしたら、という魂胆。

”ぽちたま”よろしく、
シロが猫の上に乗って一緒に寝たり、
同じ皿からエサを食うような
そんな光景が見られたらベスト極まりないのだけど、

別にそこまで高望みはしない。
「捕食者」と「被捕食者」にさえならなければ。


シロを見た猫は、しばらくその動きを
じっと目で追っていたのだけど

10秒程度で終了。

以降、「フーン」って感じで
特に興味を示さず。
これがこのまま続けば・・・ミラクル起きるかも。


d0118731_14531669.gif

じ・・・情なんて・・・わいてないんだからねッ・・・!
[PR]
by usura_pitan | 2008-09-04 15:04 | にちじょう
動物保護施設 その1
お久しぶりです。
少し間が空いてしまいました。


で、


d0118731_14395322.jpg



なぜか今度は、猫の世話をしています。
フグの次は猫と。ちなみに男児。
完全に動物保護施設ですな。めけ家。


とらねこさんとこの「マメ」を拾って
ちょうど丸一年経つその日に、
とらねこさんとそのご友人が
草むらで鳴いてる、目ヤニだらけのこの人を
発見したのだそうです。

で、多忙その他の事情があいまって
私が一時的に預かることになったわけで。



【1日目】

d0118731_14401371.jpg

夜中、家に来た日。
ちょっと風邪気味、目ヤニ酷し、若干皮膚病。

聞いていたよりずっと成長していて、
ずっと元気そうだった。目ヤバかったけど。

とらねこさんからシツケや世話の仕方を習い、
おそるおそる実行。

慣れてないせいか、トラウマなのか、
夜に盛大に夜泣きし、人も猫も一睡もできず。

というかヒマさえあれば鳴いてる。
寝てるとき以外は全部鳴いてる。しかも声でかい。


ちなみに私の母は昔猫飼いだったくせに、
今はなんか猫があまり好きくないみたい。
基本的にうちで飼うなんてありえないらしいし、
預かるのもあまりよい顔をしてない。

でも鳴き声のみで性別を言い当てたり、
声ごとに猫の感情を読んだりと、
ひそかに神がかっている。


うちで飼ってあげられれば一番なのだけど。

サカナとネコ、
サカナとイヌ、
サカナとインコ、
イヌとインコ、
イヌとネコ、

この組み合わせは見たことあるけど

ネコとインコ

これはなかなかないと思う。
あってもごく稀だし、100%保証がない。

ペットって、どうしても相性があるんだよね。
[PR]
by usura_pitan | 2008-09-02 14:34 | にちじょう
夏行事
とらねこさんがゲロ多忙なので、
最近は遊びに行く機会が減ってきたのですが、
そこはかとなく夏を満喫しております。

d0118731_142864.gif

某港の花火大会。
会場入りが遅めだったため、有料観覧席が完売してしまってましたが
船着場周辺で、ベストな場所を発見。バッチリ楽しみました。

実は今のデジカメで花火を撮影するのが初めてだったため、
うまく撮ろうと試行錯誤しまくるも、意味不明な写真を量産するハメにw
花火撮影モードだの、感度だの、シャッター押し時間など、いろいろやったわりには
何も設定せず、ふつーーーに撮ったのが一番きれいだったというオチでした。


d0118731_1455423.gif

次に、わが地元の伝統行事である「竿燈」。
こちらは早めに会場入りできたので、最良の場所を陣取り。

たぶん今まで見た竿燈の中で一番楽しかったと思います。
じっくり腰をすえて、近くでマジメに見ると、コレがかなりおもしろい。

1本あたり53kgほどの竿燈を、直径5cm程度の面積(竹竿)だけで支える
(手のひらだの額だの腰だの肩だの)なかなかクレイジーな芸当です。
中には、腰で竿燈をあげつつ、扇や傘を振りかざすというツワモノもいます。

なので、バランスを崩したり、ちょっと風で煽られると
50kg超の竿燈や、バランスをとろうとしてヨタヨタした人間が
容赦なく客席に突撃してくるという、
だいぶ恐ろしい祭りです。

d0118731_1515538.gif

後から来た2人組のオジサンに席を空けたら、なぜか気に入られてしまい
ツマミとビールをごちそうになったうえ、
実は分野的にとらねこさんの大先輩にあたる方だったりなんかして、
意気投合した殿方3名は大変盛り上がっておられました。

私は竿燈がいつ倒れこんでくるか恐ろしくて1人でガクブルしておりました。



ちなみに竿燈は、稲の豊作を祈願しているらしいです。
近場で見るのも迫力があっていいのですが、
遠くから見ると、何本もの揺れる稲穂を思わせ、とても幻想的です。

たぶん、近場のビアガーデンがベストポジションだな。

行ったことないけど。




今年の夏は、過ぎ行くのが早いです。
[PR]
by usura_pitan | 2008-08-08 01:39 | にちじょう
地震~
ご心配ありがとうございます。
土曜の朝に起きた地震の件について、ご報告です。

私のところは、震度5弱だったらしいです。

ちょっとこれはチヌかと思った・・・。


なにしろ震度1でも怯える勢いの地震嫌いなので
今回は普通に腰抜けました。アウチ。

私よりマメのほうがビビってたけど。


実は地震当時、自宅にいなかったため
家の中の状態を確認したのは夕方になってからでした。

とりあえずは人間・インコ・金魚、いずれも無事でした。


が、


玄関(45cm水槽)と、新入りの入ったトリートメント水槽が
めっちゃ水があふれて、周辺が水浸しになっていたらしく・・・
(発見して、掃除してくれたのは母ですが)

あと、60cm水槽は、ライトがライトラックごと水槽内に落ちました。
たまたま電気をつけてなかったので、大きな事故にはなりませんでしたが・・・

水没時に通電していなければ、水が乾けばまた使えると思う、と
とらねこさんが言っていましたが、恐ろしいのでまだ試していません。

余震は、今もたま~~~にあります。弱いですが。


震度4以上の地震に遭遇したのは、これで人生3度めです・・・。


アレです、いつ起きるか分からない災害なので、
水槽だけでなく、その周辺機器も地震対策をしておくことをオススメします。



いや~、こわかった。
[PR]
by usura_pitan | 2008-06-15 00:18 | にちじょう
ばちょん
みっちぃさんからバトンをいただきました。
実はけっこうバトン好きだったりしますw
というわけで、ゴニョゴニョ答えてみた次第。


■名前は?
  めけ です。
  家族には何故か実際にそう呼ばれていますが、
  最近は「めげ」とか「めん」とかいろいろ増えてきて
  自分でぼちぼち区別がつかなくなってきました。
  時々「めげ」と書き間違えるのはそのためです。

  ちなみに相棒のとらねこさんですが、彼もまた
  実際に仲間内で「ねこさん」と呼ばれているのでした。  

■年は?
  2X歳ゴニョゴニョ

■恋人は?
  最近購入した、折りたたみ自転車w

■好きなタイプは?
  ・笑いのツボが同じな人
  ・動物好きな人
  ・食べ物の好き嫌いがない人

■嫌いなタイプは?
  ・説教くさい人
  ・人の話を聞かない人
  ・ゴハンの食べ方が汚い人

■好きなマンガは?
  だいたいそれなりに読んだのが

  ・ガラスの仮面(白泉社版の22巻で挫折)
  ・ブラックラグーン(7巻まで所持)
  ・のだめカンタービレ(16巻で挫折)
  ・動物のお医者さん(4巻で挫折)
  ・天は赤い河のほとり(最終巻のみ所持)
  ・封神演義(20~24巻まで所持)
  ・ドラゴンボール(30巻で挫折)
  ・ジョジョの奇妙な冒険(4部くらいで挫折)

  …いまだかつて「全巻揃える」という行為をしたことがありません。

■好きな食べ物は?
  ・グミ(ぷぷるん・ピカラダ・G-FRESH)
  ・鶏ナンコツ
  ・エビ

  上記3つは、発狂レベルで好きです。その他いろいろ。

■嫌いな食べ物は?
  ・キムチ
  ・コーヒー
  上記2つは、体質的に受け付けないのでダメです。
  ラーメンもダメでしたが、徐々に克服中です。

  ・ゴーヤ
  これは、単に趣味で苦手ですw

■好きな音楽は?
  ・EGO-WRAPPIN'
  ・LINDA
  ・勝手にしやがれ
  ・SOIL & "PIMP" SESSIONS
  ・東京スカパラダイスオーケストラ
  
  ブラス(サックスとかトランペットとか)の入ったのが好きです。

■好きなブランドは?
  化粧品・・・資生堂
  薬・・・・・・・小林製薬(商品のネームセンスが)
  金魚・・・・・勝美商店
  携帯・・・・・AU
  飲料水・・・ぼるびっく
  ゲーム・・・最近ハマってるのはマリオカートとDr.マリオ

けっこういらんことを書いた気もwww



ぽちさん、のりさん、まだやってなければ是非。
[PR]
by usura_pitan | 2008-05-26 13:12 | にちじょう
BBQ+釣り
d0118731_178291.gif

先日、仲間6人でバーベキューに行ってまいりました。
天気はいいし、寒くないし、虫はいないし、
今は最高の季節ですな。肉です。ニク!!

d0118731_1785859.jpg

タイトル「飲んだくれの午後」
ちょっと調子こいた感じのこの写真、仲間内で好評でしたw

d0118731_1793381.jpg

バリバリと遊び、ニクをたらふく食べたあと
今度は近くの港に行って、海釣りを楽しむことに。

d0118731_1711855.gif

釣竿は持参していましたが、エサがなかったので
バーベキューの残りのサイコロステーキを使うという暴挙。
これで釣れたら奇跡かと。もちろん釣れませんでした!(´∀`)

d0118731_1711394.jpg

我々の隣には、ムチャクソ釣りのうまいおじさんがいて
エサもつけずに一人でアジを10匹以上、バカスカ釣っておられました。
こちらは6人がかりで1匹も釣れないのにッ!

d0118731_17121793.jpg

1匹も釣れないまま陽は傾き始め、

d0118731_1713232.jpg

反対側の隣のおじさんは、巨大ツブ貝を捕獲。でっけえ!
これは食べ応えあるだろうなー。

d0118731_1713332.jpg

しかもその後、そのおじさんが巨大クロダイをGET!
50cm以上ありました。いいなあ・・・。
両隣のおじさんたちがウハウハする間も
結局我々の釣竿には1匹もかからず、

d0118731_17141184.jpg

ついに月が昇り始め。

このあと、みんなで別の仲間の家に遊びに行くことになっていたので
そろそろ諦めますかーと、釣竿を上げはじめた頃、


なんと私の持ってた釣竿に反応が!!
実は海釣りは初めてでして、人生初の獲物。


コウフンしてギャピーギャピー騒ぐ私と、
隣で「もっと早く巻け!」「竿上げれ!」と騒ぐとらねこさん。


そして釣れたのが

d0118731_17144340.jpg

カレイ!!
おおおおおおおおお!!

・・・比較対象がない状態で撮影するとなんだか立派に見えますが、



d0118731_1715225.jpg

実はちっさいですwww

連れて帰ってもしょうがないし、食べられそうにもないので
このあと、海に帰してあげました。


1匹も連れないまま帰ろうかというところで
最後の最後にかかった獲物にみんなで大喜び(まあ私が一番大喜び)
しながら帰ろうとしていたら、

さっきのアジをバカスカ釣っていたおじさんが
「アジ釣らせてやるから来い」と言い、
ちょうど竿にかかっていたアジを釣らせてくれました。

d0118731_17155872.jpg

アジだー!
おみやげできたー!

おじさんはこのあとも「もう2~3匹釣ってやるから待ってれ」と言い、
本当にさらに2匹ほど新たに釣り上げて、私たちにくれたのでした。



みんなでアホほどお礼を言いながら帰路につき、
その後、予定通り仲間の家へ行き

d0118731_17163748.jpg

アジを焼きました。
本当は釣りたてだから、刺身にしたかったのだけど
ちょっと小さくて、さばいたら食べるところが減るから焼くほうでw

やっぱり新鮮で、本当ーー!!においしかったです。




これをきっかけにみんな釣りにハマってしまいまして。
たぶんそのうちまた行きますw
[PR]
by usura_pitan | 2008-05-22 17:16 | にちじょう
ホワイトデー
3月下旬という、だいぶ前の話になってしまいますが。


以前、バレンタインにレアチーズケーキを作ったところ
男性3名(とらねこさん(←お連れ様)含む)から
手作りのお返しをいただきました。

d0118731_21554983.jpg

お?イチゴですか?何だろうワクワク

d0118731_2156483.jpg

我「・・・これは・・・」
男「・・・カスタードクリームです。」

一瞬卵焼きに見えたのは気のせいか。硬さ的に。


ともあれ、だんだん全貌が見えてきました。
どうやらシュークリームを作ってくれた模様です。
その場で自分で組み立てて食べるシステムのようです。



そして、肝心のパイ部分ですが、
d0118731_21562127.jpg


・・・・・


(・∀・)・・・?


彼らいわく、これはまだ成功したほうだそうで、
失敗した方は、もうちょっとおもしろいことになっていました。
d0118731_21563478.jpg



・・・これは・・・
ちょっとフォローのしようがないぞ!





まず、これを作成したのが
「工学部・工学部・医学部」という理系の3人。

彼らは工程や分量を忠実に遂行したにも関わらず
こういう結果になったことに大変にへこんでおり、
かつ原因が特定できないというのが、
理系的に大変納得いかない模様でした。


なので、真剣に原因を考えたところ
まず「分量がおかしい」


レシピにはたいてい、「この分量で○人分」という
目安が載っています。

例えば、レシピが4人分で、8人分作りたければ
4人分のものを2つ作らなければいけないのですが
彼らは「材料の分量×2」と純粋に計算したそうで、

結果、かるく1箱を超える恐ろしい量のバターが入ることになったそうです。


パイのほうは、オーブンで焼いたそうですが
「焼いてる間にどこからともなく油がこんこんと湧き出てきて
 オーブンの中で生地が揚がっていた」
と、彼らは大変不思議そうに言っていました。


さらに、もはや原型をとどめ・・・ゲフンゲフンのほうは、
ホットプレートで焼こうとしたそうですが、
片面を焼いたところで、ひっくり返そうとしたら
端からモロモロと崩れていったそうです。

ちなみに、「ケチャップで食べるとおいしいよ!」と言われました。
確かにおいしかったですが・・・いいのかそれで。



それから思い当たるもうひとつの原因としては
「生クリームは少量ずつかき混ぜながら加えていく」
「牛乳は材料に加える前に漉す」

といった、小さなポイントをことごとく飛ばしたからだと思われます。
意外と重要なんですよね、そういうところ。



ともあれ、3人の愛情w はタップリ入っているわけで。
みんなでおいしくいただきました。
d0118731_21565154.jpg

すげー腹持ちよかったです、これ。
[PR]
by usura_pitan | 2008-04-22 21:55 | にちじょう