金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2008年 07月 03日 ( 1 )
予定外の人
先日、マツモを買い足しに
近所の金魚屋さんに行ってきたのですけど。

私の地元だけの話なのかもわかりませんが
今マツモ、とても少ないんですってね。

発注してもぜんぜん入荷されないんだとか。

水質悪化で、野生のマツモも絶滅寸前だと
聞いたこともありますし。


結構貴重なんですね。
ますますフェチです。




さて、そこの金魚屋さんは、親子が経営しておるのですが
客がくると、つきっきりでアレコレと勧めてくるために
一度入ってしまったが最後、何か買わないと
店から出づらいような、そんな雰囲気のお店です。

そして店主のプレッシャーに見事に負けて

d0118731_14411826.jpg

d0118731_14413565.jpg

うっかり朱文金購入・・・

また増えた・・・あああwww

d0118731_14414697.jpg

しかもご丁寧に「オマケです」とか言って
ナゾの川魚までつけられましたw



実は朱文金飼うの、初めてだったりして。

前からほしいな~と思ったことはありましたが
ナガモノメインで飼ってるわけではないし
購入に踏み切るまではいかなかったのですが・・・w

ちなみに川魚は、この店の常連さんが川で捕獲して
お店に押し付・・・ゲフンゲフンらしいです。



さて、そんな2匹は
店の水槽ではあまりに俊敏すぎて
店主が捕獲できずに困ってたほどだったのだけど

家に連れ帰ったら、テンションだだ下がりww
気の毒なほど怯えられました。
このまま死ぬんじゃないかと心配になるほど。

朱文金も川魚も、一晩で黒がすっかり抜けてしまいました(写真の状態)
川魚なんか、体の横に黒くて太いラインが入ってたのですが
消えちゃったので、もはや何の魚か本格的に分かりません。

ナガモノや川魚は、丈夫で育てやすいのが長所だけど
限りなく野生寄りなために、異様に神経質で
すぐ怯えたり色が抜けたりするのがなんともw



d0118731_1442386.jpg

衣装ケースのほうが環境的に落ち着くんじゃないかと思い、
早々にトリートメントを切り上げて、衣装ケースに合流させることに。

放流した瞬間、2匹とも光の速さで物陰へ隠れ
それっきり出てきません・・・




現在、放流して数日経ちますが、

朱文金はハデなので(黒も幾分戻りました)イヤでも目立ちますが
川魚は放流以来、ほとんど姿を見ません。

あげく、今まで私になついていた先住の金魚や川魚たちまで
怯えが伝染し、集団パニックを起こす勢いwwひどいw



朱文金は所詮w金魚なので
おとひめパワーにつられて徐々に姿を見せつつありますが

川魚はマジでほとんど見ないので、
エサはちゃんと食べられているか、それだけ心配です。
別に姿は見せてくれなくていいけどさ・・・w


今までもかなりワイルドでしたが
今まで以上に野性味あふれる水槽となりましたのです。
[PR]
by usura_pitan | 2008-07-03 14:40 | 衣装ケース