金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
2007年 07月 19日 ( 3 )
穴あき戦記3
d0118731_12311721.jpg

そして今日。7月19日。
患部自体も小さく、
ものっすごい小規模な変化ではあるが、
少なくても快方には向かって な い 。
また薬を抜いた。しばらく塩水浴。
水温を28度に加温。



ご本人はいたって元気そう。
エサへの食いつきも健康な人たちとまったく変わりないので
1日おきくらい?に1度ずつ、エサを少しあげている。体力つけるために。
でも元気そうに見えて突然ポックリいくのが穴あきなので
外見の元気さにはだまされないようにする・・・

ここからどう治療しようか悩み中。
またエルバージュに切り替えるべきだろうな。

水換え頻度は、1日おきが理想なのだけど
この蝶尾さんが尋常じゃなく水をよごすので
あっという間に白にごりしてしまい
毎日すこ~しずつとか、そんなもんではイマイチ追いつかない。


ちなみに、ここまでの治療は
勝美商店さんに電話でアドバイスをいただいて、
それを元にやってるので
まあ単純にタイミング云々の問題で、私が悪いっぽい。
穴あきは1日で治るって、勝美商店さん言ってたし。
うーーーーーーむ・・・



うちにきてから結局、メイン水槽にいたのが
1日半だけという・・・
[PR]
by usura_pitan | 2007-07-19 12:32 | 金魚の病気
穴あき戦記2
蝶尾さんの治療続き。

d0118731_12251256.jpg

7月6日。悪化!!悲劇すぎ。
塩分濃度を0.7%にする。
パラザンを半分抜き、エルバージュを投入。

d0118731_12252375.jpg

7月7日。エルバージュ翌日。
特に変化なし。

d0118731_12255467.jpg

7月8日。ずっと薬漬けだったので、
一度塩水で休ませることにする。
穴がちょっとふさがった模様。

d0118731_12344957.jpg

d0118731_12281067.jpg

7月11日。まだ塩水。一気に回復!
穴、完全にふさがる。9割完治。もうちょい。
元気そうに見えてたが、やっぱり体力落ちてたのかなぁ。

d0118731_122919.jpg

7月16日。パラザン再開したら、
微妙~~~~に悪化・・・

d0118731_12294813.jpg

d0118731_12295920.jpg

7月18日。やっぱり微妙~~~に悪化。
ダメだ。たぶんパラザンは効かない。


つづく。
[PR]
by usura_pitan | 2007-07-19 12:30 | 金魚の病気
穴あき戦記1
ここ最近60cm水槽のことを書いてなかったのは
勝美商店出身の美人蝶尾さんが、
ずっと穴あき病だからです。


治らないーーーーーーーーー。


60cm水槽に合流したその日のうちに、穴あきを見つけました。
うちで穴あき病が発生したのは、去年の旧60cm水槽での一度きりなので
当時の環境の変化や、輸送のストレス、スレなんかが
原因だったのかもしれません。
トリートメント時に上見しかできず、発見が遅れたのも原因。へこむ。

ともかく、30cm水槽に隔離して治療を開始しました。

d0118731_12181027.jpg

d0118731_12182235.jpg

6月25日。治療開始。
0.6%塩水、パラザンD規定量。水温26度。
患部の穴は5mm程度。

d0118731_12191749.jpg

d0118731_12192711.jpg

6月26日。パラザン浴翌日。水温27度。
写真ではよくわからんが、当時の記憶では
半分程度穴が埋まってたような気もする。

d0118731_1220764.jpg

6月27日。環境変えず。(水換えはしてるよ)
穴がふさがってきてるのがわかる。

d0118731_1220531.jpg

d0118731_1221286.jpg

6月28日。環境変えず。
順調に回復中。1週間程度でカタがつくと思ってた。

d0118731_12214644.jpg

d0118731_12215619.jpg

7月1日。環境変えず。もうちょい!


このまま環境を変えず、治療を続ける。
つづく。
[PR]
by usura_pitan | 2007-07-19 12:22 | 金魚の病気