金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
出張土産
d0118731_14291495.jpg

イナカモノには眩しい、ギロッポンヒルズ


先日のブログにもチラリと書きましたが
10月10日・11日に、東京に出張に行ってきました。

1泊2日のうち、1日目はお仕事。2日目が都内観光。
お台場、銀座、六本木、代官山・・・といろいろ案がありましたが
あらかた行ったことがあるのもあり、あまりピンと来ず。

「どこか行きたい場所はありますか?」
と社員の方に聞かれた際、
社員の方を困らせるつもりで(何故w)半ば冗談で

「江戸川か墨田区に金魚を見に行きたいです」

と言ったら、マジで
金魚屋ツアーのプランを立ててくれたのでした。


ついにウワサの「勝美商店」へ・・・。


面目なさ過ぎて切腹。


d0118731_14304840.gif

ちなみにお昼は、月島でもんじゃ。
「おしお」というお店の明太もちチーズもんじゃ、オススメ。

実は全員いい具合に二日酔いでガタガタだったのですが
もんじゃの主成分がキャベツであることと、
元々あまり「食べた気のしない」料理であったため
素晴らしくナイスな選択だったり。


その後、最後まで「マジですか?本当に行くんですか?」と
しつこく繰り返していた私を連れた一行は電車を乗り継ぎ、
ついに墨田区へ上陸。

そこからタクシーに乗り、「勝美商店」と告げると
タクシーの運転手さんが

「俺19年金魚やってるけど、聞いたことないお店だなぁ~」

っておいおい。オッチャンも金魚やってるんですかい。
というミラクルな出会い。

ちょうどここで、勝美商店さんの場所がイマイチ分からず
迷子になりかけていたのですが、いい人極まりないこのオッチャンが

「今日はもうノルマ達成したからいいや~」とメーターを止め、
「俺も興味ある。一緒に見たい」と、お店を探してくれたのでした。

素晴らしいね。


d0118731_14313235.gif

そしてついに、勝美商店さんを発見!
感動に打ち震えつつ店内に入り、勝美さんご本人とお会いし、
金魚たちを生で拝見し。


で、


五花水泡眼を1匹購入しました。
青だけの色のものは、かなり貴重なんだとか。


勝美商店を後にしたあとは
「琉金なら江戸川の堀口がいいよ~。連れていこうか?」
「この近くに2件金魚屋知ってるよ。連れていこうか?」
とノリノリの運転手さんと金魚トーク。

金魚歴は19年で、飼ってるらんちゅうも19歳らしい・・・
庭に池を自分で作って、外飼いしてるんだそうです。
大先輩というか。うらやましすぎ。


この日は時間がなかったので残念でしたが、
またいつか東京に行ったときには
金魚屋巡りツアーをやりましょう!と約束して別れました。
タクシー会社とフルネームをガッチリ記憶w


思いがけずいい思い出ができたのでした。



d0118731_14322023.jpg

金魚は、14日に我が家に無事に届きました。
現在トリートメント・・・というより、水温あわせ中なのですが
今週中には合流できると思われます。

ちなみに名前は、あのミラクルなタクシーの運転手さんにちなんで
「ハルオ」と命名w
[PR]
by usura_pitan | 2008-10-20 14:32 | にちじょう
<< 近況報告 にゃんた(9月中旬) >>