金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
もちエロ戦記 1
さっきは、パッと見でマツカサと判断してしまいましたが
どうやら、穴あき初期のようです。

病み上がりの状態で、地震による過度のストレス。
発症するには十分な理由です。

しかし、マツカサよりも幾分治療の余地がある。
それだけで、私にとってはかなり希望です。


まずはもちを隔離し、
穴あき治療施設へ入院させました。

d0118731_1855960.jpg


ま、縁側ですけどね。

去年のちょうど今頃、ここで蝶尾の穴あきを治したんだ。
ゲンかつぎでもあり、治療に最適の場所でもあります。

水量・・・20L(薬浴のため。今後増やす予定)
     飼育水10L、新水10L
塩分・・・0.6%
薬剤・・・パラザンD 規定量

エルバージュのほうが効果ある気もするんだけど
今手元にないのと、日光に当ててやりたいのと、
測量に異様に手間がかかるので、まずパラザン。

これでダメなら、エルバージュに切り替えます。



肝心のもちは。
いちおう普通に泳いでいます。
油断すると時折逆立ちになったり、斜めになったり、
若干不安定ですが。

d0118731_18553827.jpg

横見。でっかい充血ができています。

d0118731_18562187.jpg
d0118731_18562774.jpg

上見。この体のゆがみ具合を見て、
マツカサだと誤診しました。

しかしかなり盛り上がってますね。
この規模で本格的に穴が空いたら、ダメかもしれない。
体の4分の1はちょっとね・・・



まずはパラザンと塩で様子を見ます。

マツカサよりはまだマシなのかもしれないけど
ちょっとどうなるかわからないです。。。
[PR]
by usura_pitan | 2008-07-24 18:56 | 金魚の病気
<< もちエロ戦記 2 地震の後に >>