金魚とインコと人間が飛び交う日記です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
角館旅行記その2
つづき。

しばらく行くと、桧木内川の河川敷が見えてきた。

d0118731_215551.jpg

d0118731_22696.jpg


そういえば、もうすぐ子供の日だな。
サクラとコイノボリのコラボっていうのも、なんかよろしい。


角館は、みちのくの小京都とか呼ばれてるだけあって
やっぱり他の地域に比べて、すべてに品がある気がする。

建物はレトロで風情があるし、ここの方言は本当にきれい。
さっき比内地鶏ラーメンを売ってたオバチャンも、
肌が真っ白な美人で、きれいな言葉を使ってた。

サクラはちょうど満開のところと
散り始めのところが混在してた。

d0118731_242658.jpg

d0118731_243760.jpg

d0118731_244856.jpg


八重咲きの枝垂桜。ヤバイ。うつくしい。


角館には何度か行ったことはあるのだけど、
今までは一番有名な武家屋敷周辺を歩いたくらいだった。
今回は、お連れ様の案内でかなり込み入ったほうまで散策できた。


こんなところがあるの、初めて知ったヨ。

d0118731_263836.jpg

d0118731_264998.jpg


池に超泳ぐ小赤の群れ。たまに黒デメとキャリコデメ。
ぶほおぉぉおおおおなんじゃこりゃあああの勢いで萌えあがる。
たまらん。これは。これは庭に池を惚れというお告げか。


池だけじゃなくて、庭園や建物もすごくきれいだった。

d0118731_29311.jpg

d0118731_291326.jpg

d0118731_2101592.jpg


建物の中で、お茶と甘酒を飲んで休憩。


つづく。
[PR]
by usura_pitan | 2007-05-03 22:30 | にちじょう
<< 角館旅行記その3 角館旅行記その1 >>